ふくしま地域活動団体サポートセンター

NPO強化による復興創生事業「NPO運営力強化支援事業」

Pick Up NPO

NPO法人 福島障がい者自立支援センタースマイルもんも

「笑顔がつながる社会づくりを目指して!!」

NPO法人福島障がい者自立支援センタースマイルもんもは、伊達市を中心にリネンサプライ業を行っている株式会社同仁社が基盤となり、平成28年1月に設立されたNPO法人です。
40年ほど前から障がい者雇用に力をいれていたため、現在では20年以上勤務している方も多くいます。



 

NPO法人 福島NPO法人 福島障がい者自立支援センタースマイルもんも障がい者自立支援センタースマイルもんも

NPO法人
福島障がい者自立支援センタースマイルもんも

親しんでいる仕事に長く勤める場所を提供したい」との思いで、定年の年齢を引き上げるなど、企業の枠組みでは難しいものをNPO法人にすることで可能にしました。
現在、株式会社同仁社の第三工場を中心に仕事を行い、職員は指導員も含めて6名います。利用者と雇用契約を結び利用する「A型」就労支援事業所として23名の知的障がい者が在籍し、そのうち昨年の春は3名を新規で採用しました。安心して就業できる環境づくりを心掛けており、利用者へのバスの送迎や、異なる作業を1時間ごとに行うなど、仕事の効率もあわせて考えています。
「NPO法人となり行政とのかかわりも多くなったため、障がいのある利用者の方への援助が多くできるようになりました」と責任者の佐藤さんはおっしゃいます。これまで利用者の方が行っていなかった行政への各種手続きをすることで支援の範囲が広がりました。

今あるわきあいあいとした雰囲気は団体の最大の特長です。これを長く続けていきながら、今後は専門職員の採用を増やし、更に積極的に知的障がい者の雇用に取り組んでいきます。当工場以外での作業も増やすことを目指し、希望者に提供していくことで自立への支援を続けていきます。


【就労継続支援事業とは】
障がいをお持ちの方へ、就労の機会を提供するとともに、生産活動その他の活動の機会の提供を通じて、その知識及び能力の向上のために必要な訓練を行う事業を言います。雇用契約を結び利用する「A型」と、雇用契約を結ばないで利用する「B型」の2種類があります。

◆2018年3月1日発行ニュースレターより◆

NPO法人 福島障がい者自立支援センタースマイルもんも
活動内容
障害があるというだけで、本人たちに適した社会参加の場が少なく、働く能力があるにもかかわらず就労が難しく、能力を発揮することができない人たちに対して、就労の機会を提供し、生活及び職業に関する訓練を行うとともに、障害を持つ人たちの自立と社会参加の支援及び地域住民との交流に寄与することを目的としています。(2016年1月4日認証)
活動分野
(1)特定非営利活動に係る事業
・障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス事業
・その他、この法人の目的を達成とするために必要な事業
(2)その他の事業
・クリーニング及びリネンサプライ事業
・物品販売事業
住所
〒960-0408
福島県伊達市岡沼52番1
連絡先

TEL:024-583-3477 FAX:024-583-3429
E-mail:dj-company@dojinsha.jp

「Pick up NPO」へもどる