ふくしま地域活動団体サポートセンター

NPO強化による復興創生事業「NPO運営力強化支援事業」

Pick Up NPO

NPO法人 地域おこし夢クラブ

「矢吹町から芸術を発信し、夢のある町へ!!」

NPO法人地域おこし夢クラブは、文化振興・継承、地域づくりなどを目的に平成20年に矢吹町に設立されたNPO法人です。同年矢吹町よりふるさとの森芸術村と矢吹町文化センターの業務を委託されるなど、文化施設の運営を多く行っています。



NPO法人 地域おこし夢クラブ

NPO法人
地域おこし夢クラブ

矢吹町大池公園の自然の中にたたずむ、ふるさとの森芸術村は、ふるさとの館・あゆり館・創作の館・陶芸の館と4つの施設にわかれています。
矢吹町の方の芸術作品を中心に3週間ごとに展示を行う「ふるさとの館・あゆり館」は、多いときには期間中1000人以上の来館者がある人気の作品展などを開催しています。絵画、書道など各ジャンルの専門家を運営委員として招き、展示内容について決定するため、今見たい作品を多く展示することが可能となります。あわせて音楽イベントなども開催し、人が集まる仕掛けを多く作っています。「創作の館・陶芸の館」では、芸術に触れるきっかけになった町の方々が、創作活動の拠点として活用し多くの作品をうみだしています。
地域の子どもたち向けに夏休みは陶芸やチョウの観察など体験教室を開催し、チョウは敷地内で飼育をおこなうなど自然環境の促進にも団体の活動は及んでいます。

理事長の十文字重康さんは長年、矢吹町の地域おこしに力をいれていらっしゃいましたが、「芸術の拠点を作ることで、人が集まりネットワークが生まれる。それが地域住民の幸せや癒しになっていく」と設立から10年以上たった今でも熱い思いを胸にスタッフとともに活動されています。
「文化センター」で自主事業として行っているコンサートも「感動して涙が止まらなかった」「とても良かった」などの感想が多く寄せられます。運営方針でもある「いつも笑顔で親切に」は職員の皆さんが実践し、NPO法人ならではの柔軟で隅々まで行き届いた心づかいをすることで地域の信頼を得ています。矢吹町で人と人をつなぎ、地域をもりあげる活動に今後も真剣に取り組んでいきます。

◆2018年3月1日発行ニュースレターより◆

NPO法人 地域おこし夢クラブ
活動内容
福島県県南地方の芸術文化の振興・青少年の健全育成・住民福祉の向上・伝統文化の継承を図る、各種市民活動の支援、健康、福祉、教育環境の整備のための、調査・研究・情報収集及び、各種団体・行政と連携し、良質な住民生活が享受できる、地域づくりに寄与することを目的としています。(2008年5月16日認証)
活動分野
(1)音楽界・講演会・講習会など各種催事の企画・運営事業
(2)子どもの健全育成に関する支援事業
(3)地域づくりに関する情報の収集・発信・活動支援事業
(4)福祉サービスに関する相談・支援事業
(5)環境保全リサイクルに関する事業
(6)公共施設の管理・運営に関する事業
(7)伝統的食文化の推進事業
(8)その他目的を達成するために必要な事業
住所
〒969-0238
福島県西白河郡矢吹町大池243番地2
連絡先

TEL:0248-42-4506
HP http://www.yabukimachi.jp/

「Pick up NPO」へもどる