ふくしま地域活動団体サポートセンター

NPO強化による復興創生事業「NPO運営力強化支援事業」

Pick Up NPO

特定非営利活動法人きぼう

子どもたちがいきいきと輝く未来のために!

特定非営利活動法人きぼうは、南相馬地域の発達に不安がある子どもたちを支援するべく、2011年11月に設立されました。


 

特定非営利活動法人
きぼう

 設立のきっかけになったのは、東日本大震災により避難を余儀なくされたご家族の、障がいがある子どもは避難先での適応が難しいという相談を受けたことでした。
 今回取材をさせていただいた副理事長の新妻直恵さんは、震災当時は社会福祉法人で障がいのある子どもたちの対応を行っていたこともあり、そういった子どもたちが南相馬市へ帰還する際に受け皿となれる場所を作りたいと思い理事長であるご主人や仲間たちと共に法人を立ち上げたそうです。設立当初は支援学校に通っているお子さんをメインに活動をしていましたが、その中で障がいは人それぞれ違うということに気が付いたそうです。今現在は5つの事業所に分かれ、発達障がいや知的障がいを抱えている子・障がいの診断は受けていないけれど生活の中で生きづらさを抱えたり、発達の凹凸により学校が楽しくないなど所謂グレーゾーンの子・またそういったお子さんをもつ親御さん等のケアを行っています。

 以前に「別に、子どもたちを学校以外の場所に行かせなくても良いんじゃないの?」という意見を貰ったことがあるそうです。「学校は学びを支える場所で、福祉は成長を育み生活を支える場所だと考えています。学校の手が届かない部分をケアすることが、子どもたちには必要です。」と新妻さんはおっしゃいます。学校とはまた違ったアプローチを行うことで、不登校から再び学校に通えるようになったお子さんも増えたそうです。「どの子どもも、社会でいきいき輝いて、自分の力を十分発揮できるような大人になってもらいたいです。そのためには職員全員が同じ思いで今後も取り組んでいきたいと思います。」と、新妻さんは語ってくださいました。

特定非営利活動法人きぼう
活動内容
広く一般市民、特に障害者及びその家族、子ども達に対して、障害者自立支援法に基づく各種事業、福祉に関連する人材の育成に関する事業、保育・育児のための支援に関する事業を行い、地域社会の福祉の増進と子どもの健全育成を図り、広く公益に寄与することを目的とする。
活動分野
①保健・医療・福祉
⑬子どもの健全育成
住所
〒975-0003
福島県南相馬市原町区栄町1-66
連絡先

TEL:0244-23-3131
FAX:0244-26-9414

「Pick up NPO」へもどる