ふくしま地域活動団体サポートセンター

NPO強化による復興創生事業「NPO運営力強化支援事業」

Pick Up NPO

NPO法人 どあどあ

若者の底力!地域をつなぐドア

NPO法人どあどあ(以下どあどあ)は、子どもたちに寄り添う活動をするべく令和元年6月に設立された団体です。団体のベースとなっているのは、代表理事の清水さんをはじめとした20代の若手のメンバーです。

NPO法人
どあどあ

 元々は須賀川BBS会というボランティアを行う任意団体に所属していた清水さんでしたが、若者主体の団体が必要だと感じ、NPO法人を立ち上げました。
 現在のどあどあの主な活動は、小中高校生を対象とした居場所づくりです。昨年オープンした須賀川市民交流センターtetteを会場に、ボードゲームをしたり、時には勉強会を開いたり。学生が気軽に参加できる場づくりを行っています。※毎月第1、第3日曜日9:00 ~ 12:00
 「開催の広報は口コミだけで、SNS等は事後報告程度しか使用していません。集まってくれる子どもたち一人一人との関わりを、大切にしたいから。」とは清水さんのお話。

 団体を設立する際は、提出しなくてはならない書類の多さに驚いたそうです。何度も修正を繰り返し、1か月半ほどかけて書類を完成させ、その甲斐あってNPOのことをより一層知ることができたそうです。法人を立ち上げたことで、地域の子ども食堂や行政の方々とつながりを持つことができ、任意団体の時以上に様々な角度からの受け皿を子どもたちに提供することができるようになりました。支援を行った子どもたちが大きくなり、どあどあや子ども食堂の手伝いをするようになっていくの嬉しいと、スタッフの皆さんは仰います。

 どあどあの団体名の由来は、ドアからドアへつながっていく様子をイメージしているそうです。
まさしく団体と地域を、若者と大人をつなぐ、架け橋の役割を担っていると言えるのではないでしょうか。

NPO法人 どあどあ
活動内容
すべての子どもたちに対して、子供たちが素直に成長できるような環境づくり、また、世代を超えて連携できるような地域、社会づくりの実現に寄与することを目的とする。
活動分野
①保健・医療・福祉
②社会教育
③まちづくり
⑤農産漁村過疎中山間
⑥学術・文化・芸術・スポーツ
⑦環境保全
⑨地域安全
⑩人権・平和
⑪国際協力
⑬子どもの健全育成
⑭情報化社会
⑰職業能力開発・雇用拡充
⑲NPO等支援
連絡先

E-mail:doa2shimizu@gmail.com
団体Facebook:https://www.facebook.com/pages/category/Nonprofit-Organization/NPO%E6%B3%95%E4%BA%BA-%E3%81%A9%E3%81%82%E3%81%A9%E3%81%82-100407768203771

「Pick up NPO」へもどる