ふくしま地域活動団体サポートセンター

NPO強化による復興創生事業「NPO運営力強化支援事業」

サポセンからのお知らせ

県内金融機関との懇談会を開催しました

㈪ (640x360) ㈰ (640x360)

㈫ (640x360) ㈬ (640x360)
1月28日(水)、福島市(福島テルサ)にて「県内金融機関との懇談会」を開催しました。
(主催:福島県文化振興課、運営実施:ふくしま地域活動団体サポートセンター)

震災後、特に本県では復興に向けて、NPO等を始めとする市民活動が活発化しており、
新たな社会サービスの提供を支えるNPOに対する期待が高まる一方で、NPOの資金的基盤は脆弱で、
活動を支える財源の確保が課題とされています。

そこで、今回、県内の金融機関の方と、地域社会における社会貢献活動(CSR)のあり方や
NPO等市民活動団体との連携等について、情報共有及び意見交換を行いました。

前半、山元圭太氏(NPOマジジメントラボ代表)をお迎えして、
「地域のNPO×金融機関における真の連携にむけて」と題して、NPO法人の現状やNPO融資の
活用事例などについてご講演いただきました。
後半は、各金融機関から福島県内のNPO融資の現状や取り組みについて事例紹介をいただき、
また、NPOと金融機関の連携について情報交換をおこない議論を深めました。

詳しくは、当センターニュースレターvol.5の特集記事にて紹介する予定です。

*「県内金融機関NPO法人等支援の取り組み(助成制度・融資制度)」

「サポセンからのお知らせ」へもどる