ふくしま地域活動サポートセンター

福島県・復興へ向けた多様な主体との恊働推進事業「NPO法人等基礎的能力強化事業」(内閣府「NPO等の運営力強化を通じた復興支援事業交付金」)

Pick Up NPO

「復興支援活動のつながりを活かした地域づくりをめざして」

表郷ボランティアネットワークは、旧表郷村の社会福祉協議会が中心となって平成14年に設立した「表郷村ボランティアセンター運営委員会」が前身のNPO法人です。「生まれてきてよかった、住んでいてよかった」と実感できる地域づくりをモットーに、震災以前から県天然記念物「ビャッコイ」(水生植物)を保全する活動や子育て支援、ボランティアの情報提供や活動支援など幅広く活動をおこなってきました。

特定非営利活動法人
表郷ボランティアネットワーク

しかし、震災を機に、瓦礫の撤去作業をはじめ仮設住宅への見守りなど、復興支援に重点を置いた活動を展開するようになりました。また、復興支援活動の一環として、2013年の秋から毎年「福幸市」を開催しています。「福幸市」は、復興支援と風評被害払拭を目的に岩手・宮城・福島の地場産品を販売している表郷ボランティアネットワークが主催のイベントです。開催のきっかけは、復興支援活動をとおして被災した地域の方々と交流する中で「前向きに頑張っていこう」という気持ちを共有したことから、イベントを開催したと事務局長の藤田さんは当時を振り返ります。さらに「紹介した品物を手に取って、物産品などを購入していただく。また、写真をとおして地域の情報を知ってもらうことが地域の復興へとつながっていく」と復興への想いを語ります。

これからも、表郷ボランティアネットワークは、復興支援活動をおこなう中で交流のあった団体・組織とのつながりを活かして、表郷に愛着と誇りを持つ地域意識の向上や住民に安心と安全を提供できる仕組みづくり、環境づくりを進めていきます。

◆2016年3月1日発行ニュースレターより◆

 活動内容
表郷地域を「生まれてきてよかった、住んでいてよかった」と実感できる地域にするため、住民自らが必要な事業を行うとともに、誰もが参加しやすいボランティア活動の場を提供することにより、助け合いのまちづくりを推進し、自立した地域共同社会を形成することを目的としています。(平成22年5月28日認証)
 活動分野
(1)指定管理者等事業受託に関する事業
(2)ボランティア活動の情報収集及び提供事業
(3)ボランティア個人・団体、NPO法人の育成支援事業
(4)災害・福祉等助け合い事業
(5)環境保全リサイクル事業
(6)文化交流体験事業
(7)市民生活・ボランティア(保健・医療・福祉・教育・人権)に関する相談窓口事業
(8)地域の元気活性化事業
(9)その他当法人の理念に合致し、目的を達成するための事業
 住所
〒961-0416
福島県白河市表郷金山字越堀151-1
 連絡先

NPO法人表郷ボランティアネットワーク事務局
TEL:080-5557-7072  FAX:0248-32-2727
http://omotego.wix.com/omotego

 Back Number

  平成27年度    Pick up NPOの一覧へ