ふくしま地域活動サポートセンター

福島県・復興へ向けた多様な主体との恊働推進事業「NPO法人等基礎的能力強化事業」(内閣府「NPO等の運営力強化を通じた復興支援事業交付金」)

Pick Up NPO

「活力ある地域づくりを目指し、復興への課題に取り組む」

勿来まちづくりサポートセンターは、いわき市勿来地区において「活力ある地域づくり」に寄与することを目的に2006年に設立されました。2007年からいわき市の委託を受けて、勿来の関公園にある体験学習施設「吹風殿(すいふうでん)」の庭園を舞台に3年間、「宮中雅楽」の公演や、「薪能」「人形浄瑠璃」の開催といった伝統・古典芸能を活かしたまちづくり活動を行なっていました。

特定非営利活動法人
勿来まちづくりサポートセンター

震災後の2011年以降は、それまでの活動から一転して復興支援を行なうようになりました。復興支援活動のきっかけは、「炊き出し」にあったと舘理事長は話します。「震災後、地元の高等学校で炊き出しを行ったとき、避難者の方々からは感謝され、みんなが喜んでくれた。一方で、ふとこんなに喜んでくれた反面、我々が帰った後、彼らは落ち込むだろうなと思った」と当時の心境を語ります。この炊き出しをきっかけに「身近なことで支援したい」との思いから、団体内に「いわき市勿来地区ボランティアセンター」を立ち上げ、炊き出しだけではなく、倒壊家屋からの家財の取り出しや泥上げ清掃、さらに震災でバラバラになった方々の避難先を調べて住所録を作るなどの支援活動を行ないました。

その後も「なこそ復興プロジェクト」と改称して、ニーズに合わせた活動を展開しながら現在でも復興支援活動を継続しています。
震災は我々に課題と命題を与えた」と舘理事長は言います。これからも勿来まちづくりサポートセンターは、福島の復興という課題に対して、避難者の方々と関わりながらコミュニティの再建に取り組んでいきます。

◆2015年12月18日発行ニュースレターより◆

 活動内容
まちづくり団体及びまちづくりにかかわる市民に対して「まちづくりを支援」する事業を行い、もって「活力ある地域づくり」に寄与することを目的としています。
(平成18年9月8日認証)
 活動分野
(1)まちづくり団体への支援・相談・提言
(2)まちづくりに関する調査・研究・情報発信
(3)まちづくりに関するイベント等の企画立案及び運営
(4)公共団体からの受託事業及び公共施設の管理運営の受託事業
(5)次世代のまちづくりを担う人材を育成する事業
(6)災害救援に関する支援事業
(7)循環型社会の形成に関する経済活動の推進と雇用機会の拡充を支援する活動
(8)国際協力に関する事業
 住所
〒974-8223
福島県いわき市佐糠町東一丁目19番地の5
 連絡先

TEL:0246-63-5055
E-mail:nakoso@silver.ocn.ne.jp
URL:http://nakoso.net/

 Back Number

  平成27年度    Pick up NPOの一覧へ