ふくしま地域活動サポートセンター

福島県・復興へ向けた多様な主体との恊働推進事業「NPO法人等基礎的能力強化事業」(内閣府「NPO等の運営力強化を通じた復興支援事業交付金」)

Pick Up NPO

ことし5月に理事長に就任した神長倉豊隆理事長を訪ねたのは「なみえ焼きそば・杉乃家」とNPO法人コーヒータイムが運営する「カフェ」の2店舗が仲良く並んでいる、二本松市民交流センターです。この日は浪江町の交流会が和やかに開かれていました。  昨年、避難後の6月ごろ浪江町商工会の仲間たちと「浪江の絆の形成をどうするか」と話し合っていたところへ「二本松の夏祭りを一緒にやりましょう」と声をかけられ、これを機に活動がはじまりました。その後、平成24年1月にはNPO法人格を取得。新町なみえでは危機意識の共有をはかることもテーマに“絆”の形成事業を展開しています。

特定非営利活動法人
まちづくりNPO新町なみえ

現在は浪江町と協働で交流会の開催や県外避難者との情報交換などにとり組んでいます。県外避難者からは「とにかく情報がほしい」という声が寄せられ、現地への訪問活動をおこなっています。現地では「地元の顔が見えて、いやぁ、ほっとした」と喜ばれています。神長倉理事長は「風評より怖いのは、風化すること。これからが大事」と表情を引き締めていました。

「いま、自分たちの活動に必要なのは、安定した活動の拠点を設置すること。行政や他団体、そして大学も含めた連携、協働を大切にすすめたい」と語る神長倉理事長の視線の先に、これからも町民に寄り添っていく力強い覚悟がうかがえました。

◆2012年8月25日発行ニュースレターより◆

 活動内容
歴史と文化により培われてきたふるさと浪江町及び周辺地域に対して、失われた絆を取り戻し、ふるさとの再生を目指して、積極的にまちづくりに取り組み、ふるさとに帰る人々の為に、コミュニティ機能の構築や歴史的遺産と伝統文化の復活など将来が明るく夢溢れる地域であることに邁進して、浪江町及び周辺地域の再生の為に、都市計画も含めて提言や計画の実行を推進する。また、協働のまちづくりを推進して、他団体とも手を携えてふるさと浪江町及び周辺地域の再生に寄与することを目的としています。
(平成24年1月4日認証)
 活動分野
・まちづくりの推進を図る事業
・まちづくりに関する普及、人材育成事業
・歴史的伝統文化の復活、再生に関する事業
・浪江町及び周辺自治体の市民の絆を回復する事業
・子どもの健全育成に関する事業
・物産品、特産品の開発及び普及に関する事業
・環境の保全を図り、放射線の管理や除染を行う事業
・経済活動の活性化を図り、雇用や産業の創出する事業
・その他、本法人の目的を達成するために必要な事業
 住所
〒964-0904
福島県二本松市郭内一丁目81番
 連絡先

TEL/FAX:0243-22-2161
ホームページ:http://sinmachinamie.com/

 Back Number

  平成27年度    Pick up NPOの一覧へ