ふくしま地域活動サポートセンター

福島県・復興へ向けた多様な主体との恊働推進事業「NPO法人等基礎的能力強化事業」(内閣府「NPO等の運営力強化を通じた復興支援事業交付金」)

Pick Up NPO

震災とそれに伴う原発事故により山形県内に避難したお母さんたちが、ふるさとである福島県や各市町村とのつなぎ役となる基盤組織として、2011年10月に有志によって設立されたのが「山形避難者母の会」です。  県の地域づくり総合支援事業の認定を受け、子供たちの一時預かり、小中学生向けの習い事支援、母子交流サロン運営の3つの事業を柱に、スタッフであるお母さんたちの資格や経歴も活かして運営されています。

山形避難者母の会(山形市)

様々な楽しいイベント等も通し、主に母子避難をしている皆さん同志の絆づくりを行っています。また、山形の皆さんからも温かいサポートを受け、共に支えあい前進していこうと交流を深めています。

代表の中村美紀さんは「ふるさと帰還について悩むお母さんたちは未だにたくさんいます。だからこそ、心強い仲間である母親たちのリフレッシュの時間・悩みを分かち合える交流の場を作り、これからも前向きに進もうと考えています。」と語りました。

◆2013年11月5日発行ニュースレターより◆

 活動内容
2011年3月11日に発生した東日本大震災から翌12日に起こった
福島第一原子力発電所事故を受け、山形県内へ避難してきた母子の会です。
お母さんたちが孤立しないよう、うつくしま避難母子連絡協議会設立に向
けて活動中。活動趣旨は、お母さんたちの声を行政の方々にきちんとお届
するために発足した会です。
(2011年10月1日団体設立)
 住所
〒990-0044
山形県山形市木の実町8-3 日本興亜山形ビル4F
村山地区ふくしま子ども未来ひろば内
 連絡先

TEL/FAX 023-600-7176(代表)
ホームページ:http://yamagatahinanhaha.jimdo.com/

 Back Number

  平成27年度    Pick up NPOの一覧へ